おらが村のサルの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 809 カワセミも・・・

<<   作成日時 : 2017/08/01 03:39   >>

トラックバック 0 / コメント 27

7月31日 鹿児島の池に行きました

行けば必ず撮れたカワセミ・・・・

それが・・・この日は全く撮れませんでした

何が起きてるのでしょうかぁ〜


   カワセミが撮れた日の写真 @
ホバリングしながら、顔はあっち向いてホイしてましゅ
画像



   カワセミが撮れた日の写真 A
朝もやの中で撮ったカワセミでしゅ
画像




   カワセミが撮れた日の写真 B
まだ・・・もやが晴れません
画像




   カワセミが撮れた日の写真 C
子供たちに餌を与えなくなった日でしゅ
画像




   カワセミが撮れた日の写真 D
子供たちはこの池から、去らねばならないとなった日でしゅ
画像



   カワセミが撮れた日の写真 E
池に別れを惜しんでいるように見えましゅ
画像




   カワセミが撮れた日の写真 F
明るい未来?? 飛んで行け・・・
画像




   カワセミが撮れた日の写真 G
此処に残るには、子供との闘いに勝たなければなりません
子供が出て行くとは限りません
画像




この日は、クサシギさんが見れましたぁ〜 @
画像




この日は、クサシギさんが見れましたぁ〜 A
画像



  現在この池では、カワセミの子供は見れません

 子供が、追い出されたようでしゅ

 カワセミ友人から、子供の生存率は30%と聞きましたぁ〜

 5月末に1番子が3羽見れました

 7月半ばに2番子が3羽見れました

 3番子は・・・

 厳しい生存率を持って生まれてくる子供・・・

   頑張れよっ・・・と祈るだけでしゅ
画像




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

カワセミ、いなかったんですか。
なんでなんでしょうね。
たまたまですよ。
次は元気な姿を見せてくれますよ。
トトパパ
2017/08/01 08:35
 カワセミが見れなくなるとは、どうした事でしょう。来れた日のカワセミは綺麗ですね。
 カワセミの子供の生存率30%なんですか、自然界の中で見ると、高い方かもしれませんが、最低でも、7羽以上生まないと個体数が減ってしまうのですね。大変だと思います。
藍上雄
2017/08/01 12:18
こんにちは。
そうなんですか...でもなんで親子が共存できないのでしょうか?
これが自然界の掟というものなんですね。
その掟に則することなく、自分たちのいいようにルールを変えていく生きものが人間なんですね。
カワセミさんの輝くブルーの羽はいつ拝見しても美しいです。
テンプル
2017/08/01 13:17
綺麗な羽の色のカワセミさんですが
1つの場所で生きていくには
たとえ親子でも戦うとは…
厳しいのですねぇ
人間の世界ではいつまでたっても
親元を離れず仲良くお世話になったり
お世話したり…なんてことも普通です
カワセミさんも大変なのですね
でも、そんなことを感じさせない
羽の美しさです
他に移ったカワセミさんが
どうか無事で過ごせますように
すみれ
2017/08/01 13:18
今晩は 鳥の飛翔ナイス良く追いかけられますね〜こちらは焦点もおぼつかなくなりました・・鳥はデミさんの作品で楽します ・・いつも良い作品有難うございます。
空拳彩自記
2017/08/01 15:34
こんにちは。
午前中3時間いて見れませんでした
たまたまかもしれませんねぇ〜
何時もコメント戴き、有難うございます
【トトパパ】様へ
2017/08/01 17:53
こんにちは。
そうでしゅねっ
平均寿命も3年と言われていましゅ・・・
年に3回の繁殖でも間に合いそうにないでしゅねっ
何時もコメント戴き、有難うございます
【藍上雄】 様へ
2017/08/01 17:55
こんにちは。
生物の一番の目標は子孫繁栄でしょうがぁ〜
そのためには食料が無ければどうする事もできません そのために縄張りと云う掟がありましゅ
人間で言う所の戦争(紛争)でしゅ
強いものが支配する事もまた、起きてかもしれません
人間だって動物となぁ〜んら変わらないようでしゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【テンプル】様へ
2017/08/01 17:59
こんにちは。
人間社会が家族単位に生活を維持する仕組みもまた、ライオンやゾウなどで見られましゅねっ
充分な食糧が有れば大半の争いは解決しそうでしゅねっ
カワセミは欲張りかもしれませんが、何時も魚が撮れる訳じゃないので・・・仕方ない事でしょうねっ
何時もコメント戴き、有難うございます
【すみれ】様へ
2017/08/01 18:06
こんにちは。
写真もまた、一人一人目線が違いましゅので決める事は大変でしゅねっ
私は、花を撮ってて警察に注意されたり、花絵御撮るなと言われたりしたので野鳥撮影に切り替えました
ブログ始めた当初は花ばかり撮ってましたぁ〜(笑
何時もコメント戴き、有難うございます
【空拳彩自記】様へ
2017/08/01 18:09
こんばんは。
カワセミの親は子が独り立ちができると判断したのでしょうか。親子と言えども厳しい生存競争ですね。
ミズバショウ
2017/08/01 19:31
るなまるさんトコにも
カワセミさんがいましたが
ここにも可愛い青い鳥さんがいますね
いい感じにホバっていますね
いつかは見てみたぁい
さんぽ
2017/08/01 20:48
こんばんは!
久しぶりにカワセミを拝見しました。
本当にきれいですね。
自然界は厳しいですね。
いつまでも親に甘えることはできないのでしょう。
人間も見習わないといけません。
うふふ
2017/08/01 22:00
自然界は厳しいですね。大人になったらたとえ自分の子供であっても縄張り争いをしなくてはいけないのですね。そう考えると人間の子供って本当にぬるま湯の生活ですね^^
かるきち
2017/08/01 22:02
鹿児島の池のカワセミさん
子供たちがたくさんいても
追い出されるのですね〜
こちらの幼鳥さんも
親のいない所で狩りをしてますね
たま〜に見なくなる時もありますね
クサシギさん見られてナイスです
るなまる
2017/08/01 23:34
こんにちは。
ただ見てる分には「綺麗」とか簡単に言っちゃいましたが 生存率は厳しいのですね。
親子でも戦わねばならないのは驚きました。
にゃーちゃん
2017/08/02 15:30
こんにちは。
親子と言えども生きて子孫を増やすためには、仕方ない事でしょうねっ
何時もコメント戴き、有難うございます
【ミズバショウ】様へ
2017/08/02 18:29
こんにちは。
カワセミはもう珍しい鳥じゃないので見れると思いましゅ
綺麗でしゅよっ
早く出会えると良いでしゅねっ
コメント有難うございます
【さんぽ】 様へ
2017/08/02 18:31
こんにちは。
ダメでしゅよっ・・・カワセミ見習っちゃ(笑
私の20年の観察じゃ子供が餌捕り覚えたらもう餌は絶対上げません
ですから一緒に飛び込み見れるのは、ほんの2〜3日だけでしゅねっ
何時もコメント戴き、有難うございます
【うふふ】様へ
2017/08/02 18:35
こんにちは。
野生は食糧の調達が非常に、困難でしゅよねっ
生きるためには仕方の無い事でしゅねっ
何時もコメント戴き、有難うございます
【かるきち】様へ
2017/08/02 18:37
こんにちは。
クサシギが飛来してくれたのは・・・ナイスでした
後は変わり映えのしない写真ばかりでしゅ(笑
何時もコメント戴き、有難うございます
【るなまる】 様へ
2017/08/02 18:40
こんにちは。
カワセミの親は子供と戦わないと、自分がこの縄張りから追い出されてしまいましゅ
生きるためには食料を調達できる縄張りは不可欠なんでしゅねっ・・・
何時もコメント戴き、有難うございます
【にゃ〜ちゃん】様へ
2017/08/02 18:42
  こんにちは。

 この名無しはデミさんでしょうか。
いつもいるべき鹿児島の池に、カワセミがいないのは、何か天変地異でしょうか、それともたまたまなのでしょうか。

 カワセミのブルー、いつ見てもきれいですが、親子で共存できないとは!
もののあわれでありましょうか。
amefurashi 2899
2017/08/03 11:19
カワセミは物の哀れじゃ無く・・・
多分・・・子孫を残す知恵と考えていましゅ
人間も食料のバランスが崩れたら、カワセミと同じ行動とる気がしましゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【amefurashi 2899 】 様...
2017/08/03 23:26
冒頭のあっち向いてホイのホバリングが良いですね。
物憂げなシーンもあって、物語性を感じます。
野生では、雛の半分以上は消えてなくなるそうで、強い物だけが生き残るんですね。
頑張れ〜、と応援したくなります。
アルクノ
2017/08/05 11:28
こんにちは。
カワセミへの応援有難うございましゅ
何事も自然のまま・・・
その結果の生存率でしょう・・・
人間もきっと生きてるんじゃなく、生かされてるような気がしましゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【アルクノ】 様へ
2017/08/05 14:19
カワセミさん、何度見ても飽きません。こちらでは見られないことの方が多いので、羨ましいです。
家の庭の紅葉の木に、今年初めてヒヨドリが巣を作り可愛い雛が3羽産まれて毎朝見るのを楽しみにしていたのに、暫くして猫にやられ、ものすごくショックを受けました。全部が生き残っておとなになるのは難しいのですね。
まいこ
2017/08/10 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
  

デミのyahooブログ

809 カワセミも・・・ おらが村のサルの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる