おらが村のサルの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 803 もっと・・コアジサシ

<<   作成日時 : 2017/07/20 05:02   >>

トラックバック 0 / コメント 28

同じ様な写真になりましゅ

何時も同じ場所で写真っ撮ってると・・・

同じ写真になってしまいましゅ

違う場所に行けばぁ〜 と思いましゅがぁ〜

蛇のいない場所は・・・

此処だけなんでしゅよっ


蛇に対する免疫の無いオイラでしゅ

こんなんで、辛抱して下しゃいねっ


まじゅはコアジサシと関係の無いトンボでしゅ
画像





コアジサシと関係のある・・・
なんやかんや混ざった軍団でしゅ @
画像




なんやかんや混ざった軍団でしゅ A
画像




コアジサシが足で砂を蹴ってましゅ
画像




あっ・・・卵に砂をかけているように見えましゅ
なめらかに丸いのが卵でしゅ
画像





卵の上に覆いかぶさりましたぁ〜
これで、どれが卵か解りましたかぁ〜
画像




少し遠慮して距離をとりましたぁ〜
角度を変えて見ても、卵は見えません
画像




すぐ傍の海から、小魚を運んでいましゅ
もう、孵化した子供もいるのでしょうねっ
今回は、確認できませんでしたぁ〜
画像




画像



子孫繁栄は・・・

植物・動物の本能なんでしゅねっ

人間も、本来は同じだったはず・・・

そこに、犯罪や法律・・・政治が絡む・・・

それを人は・・・社会と名付けたようでしゅ


   しょれにしてもぉ〜 あちゅすぎるぅ〜
画像



     なんとかしてくれぇ〜
画像







青森の野鳥
東奥日報社
東奥日報社 日本野鳥の会 青森県支部/弘前支部

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 青森の野鳥 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

蛇が苦手ですか。
気持ち悪いですもんね。。。
私も嫌ですが、ヤモリの方が嫌いです。。。
今回も素敵な写真ですね〜。
素晴らしい〜。
トトパパ
2017/07/20 08:35
へ〜!こんな砂浜の上で抱卵するんでしゅね。
砂で隠さないと他の鳥にすぐ見つかってしまいそうでしゅ。雛はどんなんでしょうね。可愛いでしょうね。雛が誕生するまで通ってくだしゃい(笑)
時には蛇も撮ってみると可愛いもんでしゅよ(笑)
karake
2017/07/20 12:21
こんにちは。
毎日暑いですね。。。
卵 わかりましたよ〜!
砂に埋めて温めてるのですね。
貴重なものが見れました。ありがとうございました!
にゃーちゃん
2017/07/20 14:35
こんにちは。
蛇と言わず・・・
爬虫類はすべてダメでしゅ
見た瞬間に鳥肌が立ちましゅ(笑
何時もコメント戴き、有難うございます
【トトパパ】様へ
2017/07/20 16:29
こんにちは。
遠くにいるヘビは撮ったりしましゅが・・・
近いと逃げるのが先でしゅ
コアジサシはもう近くに行けませんので撮影不能でしゅ
この写真は立ち入り禁止前に撮ったものでしゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【karake】様へ
2017/07/20 16:32
こんにちは。
卵はわざと矢印をしませんでしたぁ〜(笑
卵は温度が上がり過ぎて半熟になるのを防ぐために冷たい砂をかけて冷やしてる・・・
抱卵は極暑から守るために日除けしてる気がしましたぁ〜(勘違いもありましゅ・・
何時もコメント戴き、有難うございます
【にゃ〜ちゃん】様へ
2017/07/20 16:38
 直接砂場に穴を掘って卵を温めるのですから、砂地の温度かなり暖かいのでしょうね。(でも、熱すぎる事は無いのか心配です。熱すぎるとゆで卵に成ってしまいますね。)
 雛の写真が無いのは残念ですが、抱卵の様子を窺えてだけでも十分です。絶滅危惧種なので大切にしてほしいです。 
藍上雄
2017/07/20 18:51
こんばんは。
いろいろ混ざった軍団は何種類いるのか探してみるのも楽しそうです。卵は砂の上に直接産み付けるようで暑さと外敵から守るのに厳しい条件ですね。
ミズバショウ
2017/07/20 19:17
こんばんは

復活おめでとうございます
訪問が遅れましてすみません
復活早々の活躍、嬉しく拝見しています
コアジサシの抱卵なんですね、沢山の雛が無事に生まれてほしいですね
それにしても何時もきれいな画像に感動しています
これからも宜しくお願いいたします
いっしい
2017/07/20 20:37
トンボさん、カメラ目線ですね〜〜。^^コアジサシは砂の中に卵を産んでここでひなを孵すのですね。可愛いヒナが見られるといいですね。
かるきち
2017/07/20 21:16
こんばんは。
外気温40度ぐらいの浜でしゅので、ゆで卵の心配がありましゅ
詳しくは知りませんが、南国系の野鳥でしゅので
心配はないと思いましゅ
子育ては人間より上手そうでしゅ(笑
何時もコメント戴き、有難うございます
【藍上雄】 様へ
2017/07/20 21:52
こんばんは。
コアジサシは集団で産卵するのは集団でカラスや猛禽類を追い払うと云う役目があるようでしゅ
砂の温度は卵に何らかの秘密があるのかもしれませんねぇ〜 小石に良く似ている卵でしたぁ〜
何時もコメント戴き、有難うございます
【ミズバショウ】様へ
2017/07/20 21:56
お久しぶりでしゅ
餌を運んでる様子から、ヒナになったのもいるようでしゅ 大半は孵化が問題なく終わるようでしゅ
ずるい、カラスは猛禽より始末が悪そうでしゅ
頑張ってくれと・・・祈るのみでしゅ
こちらこそ、これからも宜しくお願いいたしましゅ
また、コメント有難うございましたぁ〜
【いっしい】様へ
2017/07/20 22:00
こんばんは。
もう立ち入り禁止になってましゅので可愛いヒナは見れません
営巣地は柵から100mぐらい離れていましゅので
今は飛んでるコアジサシしか撮れません
元気に育ってくれと祈るばかりでしゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【かるきち】様へ
2017/07/20 22:04
こんばんは!
卵を温める親鳥の姿は健気ですね。
無事に孵って、元気なヒナが飛び立つのを祈りましょう。
人間の中には、子供を置き去りにして遊んでいる親がいます。
熱中症で亡くなった赤ちゃんが可哀想でなりません。
コアジサシの育児の様子を見せてやりたいですっ!
ほんと!
うふふ
2017/07/20 22:23
コアジサシその他の軍団
これだけの数が飛んでると圧巻ですね
卵とか雛の姿も砂地でわかりにくいです
営巣するとどこでも立ち入り禁止になりますね
こうなるとスコープでウォッチングだけですね
るなまる
2017/07/20 22:56
蛇は大嫌いです
家の中で遭遇していますから…
だから気持ちが分かります
正面からのトンボ、カッコいいです
コアジサシさんの卵
拡大してよーく探しました
ありました、ありました
飛んでる砂粒もありました〜
しかし、これで温まって
雛が孵るとなると不思議です
産まれたら雛を見てみたいですよ
すみれ
2017/07/21 11:14
トンボを真正面から
バッチリ撮れてますね!
コアジサシの卵を温めている瞬間なんて
なかなかお目にかかれません・・・
カッコ良く飛ぶコアジサシ
ナイスでしゅよ!
ロコ
2017/07/21 11:16
そりゃあ、熊とヘビは怖いです。
撮影に夢中になるあまり、危険な目に
遭わないよう注意して下さいね。
何やかや交ざった軍団が面白い。
違う種類の鳥でも、こうして何やかや
一緒に飛んでたりするんですね。
yasuhiko
2017/07/21 11:34
卵がどれだかわかりました〜。
命を繋ぐことに真摯に向き合ってるのでしゅね。
一番向き合ってないのが人間かもしれませんね。
蛇がしょんなに怖いのでしゅか?
究極の選択で、蛇に触るか蜘蛛に触るかどちらかを択べといわれたなら私は蛇を択ぶかな...泣く泣くですけど。
テンプル
2017/07/21 12:41
成程です。
周りに砂を被せて卵に乗ると、砂と卵と親鳥の間に隙間が無くなり、親鳥の体温で暖められた卵の熱が他に逃げない訳です。
砂粒の周りには細かい空気があるので、保温作用があります。
小魚を必死で運んで、雛を育てる。
けなげですね〜。
乳児をほっぽらかして、ホテルに行くバカ親とはドえらい違いです。

あちゅいのでクーラー入れてましゅ。
アルクノ
2017/07/21 13:29
鳥さんって、身の危険が迫れば子供を見捨てて逃げましゅ
だから、置き去りや車で熱中症になった赤ん坊の親より鳥さんの方がもっと親らしいでしゅねっ
今はそう言った人間の方が、人間の親らしいのかもぉ〜(嘆き
昭和はよかったなぁ〜といつも思いましゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【うふふ】様へ
2017/07/21 16:41
そうでしゅねっ
知り合いが規制してましたので、比較的ゆっくり撮れましたぁ〜
規制までの2日間で撮れるだけ撮ってきました
まだまだあるコアジサシでしゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【るなまる】 様へ
2017/07/21 16:45
厳しく規制されていましゅので孵化したヒナは見れません
ゴメンねぇ〜
本来なら目の前で撮れるはずなのにぃ〜
でしゅから、給餌のシ〜ンなど撮れません(涙
我慢してくんなんしょ・・・
何時もコメント戴き、有難うございます
【すみれ】様へ
2017/07/21 16:49
こんにちは。
トンボで少し厳しい空間が和らげられた良いなぁ〜
そんな感じでアップしましたぁ〜
鳥は飛翔が一番素敵と思って撮ってましゅ
御理解下さって嬉しいでしゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【ロコ】様へ
2017/07/21 16:53
熊も猪も蛇も・・・好きくないでしゅ(笑
撮影に夢中になって砂浜の段差の崖で落ちそうになったことが何度かありましゅ
鳥が動く時は要注意でしゅねっ (◞‸ლ)
これだけの異種の鳥の混同飛翔はめったに撮れません・・・少し威張ってましゅ(笑
何時もコメント戴き、有難うございます
【yasuhiko】様へ
2017/07/21 17:04
こんにちは。
蛇に触るか蜘蛛に触るか・・・オイラは舌を噛んで死にましゅ(笑とまじめ
泣く泣くでも蛇を触れるテンプルさんにナイス!…☆
オイラは・・・死んでやるぅ〜・・・でしゅ
なにぃ〜 死ぬ気になればなんでもできるぅ〜
ちょこざいまやつめぇ〜・・・・まいったぁ〜
何時ゅもコメント戴き、有難うございましゅ
【テンプル】様へ
2017/07/21 17:09
こんにちは。
此処の浜は鹿児島でしゅ・・・
ゆうに40℃は越えてましゅ 普通ならゆで卵の状態でしゅよねっ(ここでの撮影は暑くて厳しかったぁ〜) 鳥さんの秘密がありそうでしゅ
NHKでやってくれないかなぁ〜(笑
子供を放置する人間よりホテルに行かない鳥の方が鳥らしいでしゅねっ???
な〜んか間違いましたが、子供をしっかり育てなさい・・・アルクノさん・・・ナイス!…☆
【アルクノ】 様へ
2017/07/21 17:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
  

デミのyahooブログ

803 もっと・・コアジサシ おらが村のサルの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる