おらが村のサルの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 786 海から川から・・・

<<   作成日時 : 2017/01/07 22:32   >>

トラックバック 0 / コメント 32

日の出を撮りに行きましたがぁ〜

雲にさえぎられて、日の出は撮れませんでしたぁ〜

しばらく、しましゅと・・・

日の出じゃない日の出???が撮れましたぁ〜

    そんな日の写真でしゅ

    太陽と波線と気嵐と漁船が撮れました
画像





鵜が海岸で頑張っていましたぁ〜
     
画像




川ではカワセミが活動中でしたぁ〜

画像




海川問わず、元気でした・・・ミサゴ・・・
画像





この子たちに、何時も元気を貰ってましゅ
画像





     重いでしゅねっ
画像





    なんとか、やっとかっとでしゅ
画像





    自分の体長と変わらない鯉と激闘中でしたぁ〜
画像






後ろ姿は撮りたくないでしゅがぁ〜
     撮らずにおれませんでしたぁ〜 @

画像





後ろ姿は撮りたくないでしゅがぁ〜
     撮らずにおれませんでしたぁ〜 A

画像

画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(o´∀`)ノ
日の出じゃない日の出も
いいシーンで味が出てますね〜
太陽はセンサー焼けを起こすので
気をつけないとあぶないですね
ミサゴさんとはまた出会ってないですね
水辺に映った鯉に思わず落としてしまった
ように見えましたね〜〜
るなまる
2017/01/07 23:20
今年もどうぞよろしくお願いします
海も川も、面白いものが撮れましたね
ミサゴは漁が上手ですね、でも何時も大きな獲物を狙いすぎて、持ち上げるのに苦労していますね
いっしい
2017/01/08 00:19
おはようございますぅ
煌々しい日の出?が
眩しいですね
さんぽ
2017/01/08 07:48
おはようございます。
そうでしゅよねっ・・・
太陽に焦点を当てるのは赤い時と決めて撮ってましゅ・・
センサーどころか目をつぶしてしまいましゅから注意してましゅ
ミサゴの最後の写真は思わずアップしてしまいましたぁ〜
何時もコメント戴き、有難うございます
【るなまる】 様へ
2017/01/08 08:54
こちらこそ今年も宜しくお願いしましゅ
ミサゴは、大きすぎると飛び込まないようでしゅが
ギリギリのサイズでやはり苦労しているようでしゅ
人間と欲張りな所はよ〜く似ていましゅねっ
何時もコメント戴き、有難うございます
【いっしい】様へ
2017/01/08 08:58
おはようございます。
日の出が有ればつい撮ってしまうような、海岸(砂浜)なんでしゅよっ
ここ数年花の写真を撮っていませんので、さんぽさんのブログで楽しませて頂いていましゅ
そして、コメント有難うございます
【さんぽ】 様へ
2017/01/08 09:00
こんにちは。

めっちゃ綺麗な写真ですね。
海面に靄がかかってるんですかね。
引き延ばして部屋に飾りたいです。
トトパパ
2017/01/08 11:12
 ミサゴの写真ですが最後4枚かなりの大物をゲットできたようですね。果たして運べるのかどうか…。あるいは少し食べてから運ぶ…。
 けあらしの海の日の出と浮かぶ漁船のシルエット綺麗です。
藍上雄
2017/01/08 13:21
こんにちは。
この種の写真はコンテストに出してもすぐ売れましゅ(展示中に売れましゅ)
海に水蒸気の霞が掛ることを「気嵐」といいましゅ
冷え込んだ時に海で見れましゅ
川や池で見れるものと同じでしゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【トトパパ】様へ
2017/01/08 15:44
自然の鯉ですので、かなり大物でしゅねっ
普通は初めに頭を切り落として食べ始めましゅ
かなり軽くなると同時に、内臓を一緒に食べているようでしゅ
気嵐の写真は大型のレンズで遠くを撮ってみました
その結果こんな感じになりました
何時もコメント戴き、有難うございます
【藍上雄】 様へ
2017/01/08 15:48
こんばんは!
日の出、きれいですね。
母方の祖母はとても信心深くて、毎朝、身支度を整えたら庭に出て、四方の神さまに手を合わせるのが日課でした。
神々しい朝日は、信心深くない私でも思わず手を合わせたくなります。
うふふ
2017/01/08 16:03
こんばんは。
日の出に染まる気嵐の海が幻想的ですね。重そうなコイを水面を引きずりながら捕獲するミサゴが躍動感たっぷりです。
ミズバショウ
2017/01/08 19:01
朝日のシーン、すごく綺麗。いいですね〜〜。早朝からお出かけでお疲れ様でした。ミサゴさん、大きな鯉を捕まえましたね。大漁です。
かるきち
2017/01/08 22:12
日の出はいつ見ても良いですね!?!
私は海まで出かけて朝日写す元気はないです!
だから近場で日の出、夜景、星を写します!
霧都城の霧がもうすこし重い霧だったら
締まった雲海が写されるのですが・・
元神戸の人
2017/01/08 23:47
こんばんは。
本来厳しい寒さの時間帯なのに太陽が描いたオレンジ色の光景に暖かさを感じます。
気嵐が幻想的ですね。
と、コメントを短くしました(笑)
テンプル
2017/01/09 00:31
  こんにちは。

 あけましておめでとうございます。
本年もよろしく。

 海鵜、長い魚をとっているのですね。
自分の体長と変わらぬ獲物を確保した、
ミサゴにもシャッポを脱ぎます。

 公営競馬、超低空飛行です。
頑張りマス!
amefurashi 2899
2017/01/09 14:43
今晩は日の出に波の構図ナイスです、漁船もバランスよく入りさすがにうまいですね ・・ ミサゴの大きい魚引きずる波跡が一段と迫力あり魅力的な作品です見せ場をうまく載せますね〜良い作品有難うございます。
くウ県
2017/01/09 16:36
デミさん(^^)
おはようございます。
やっぱりデミさんの作品は素晴らしいなぁ〜。
ワタシもこういう風にお日様を撮ってみたいなぁ〜
猛禽類のかっこよさ、バッチリですねぇ〜(^^)
川に写るミサゴさんの姿がたまらなくカッコいい。
詩音連音
2017/01/11 07:20
太陽と波線と気嵐・・・三大奇跡に漁船までとは
今年も持ってる男でしゅね
それにしても、かごんまの海も川も食べ物が豊富でいいでしゅね。鰻に鯉とは・・・私はなかなか食べる機会がありましぇん(笑)
あ、鯉は嫌いでした(笑)
karake
2017/01/11 15:11
遅くなりまして( ^ω^)・・・
今年もどぞよろしくお願いいたします
日の出と海の色 とても素晴らしい さすがデミさん今年も素敵なUP見せてくださいね
グランドマザー
2017/01/11 20:10
おはようございます。
お母様の信心深さが日本人の心かもしれませんねぇ〜
そんな気持ちが有れば大きな犯罪は起きないでしょう・・そんなお母さんみたいな人になりたいもでしゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【うふふ】様へ
2017/01/12 07:01
おはようございます。
躍動感は何時も心がけてる事でしゅので、そう感じていただkたら大変うれしいでしゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【ミズバショウ】様へ
2017/01/12 07:03
おはようございます。
ミサゴは食べきれないものをあっちこっちに残すようでしゅ
そこから、ミサゴ寿司という、お寿司が生まれたとウキペディアにありました
何時もコメント戴き、有難うございます
【かるきち】様へ
2017/01/12 07:05
おはようございます。
真っ暗な金御岳に一人で行く勇気が有りません
寒さに弱いでしゅ
海は海水が15℃以上ありましゅのでまだましかもしれません
何時もコメント戴き、有難うございます
【元神戸の人!】 様へ
2017/01/12 07:09
おはようございます。
オレンジ色が出てきましゅと確かに周りが一気に温かくなってきましゅ
コメントの途中でしゅが・・・
今から7時15分鹿児島に出かけましゅ
コメント有難うございます
【テンプル】様へ
2017/01/12 07:13
競馬頑張って下さいねっ
気が気でなりません(笑
何時もコメント戴き、有難うございます
【amefurashi 2899 】 様...
2017/01/13 05:04
おはようございます。
ミサゴは大型の鷹なので、その行動も魅了なんでしゅ
ついカメラを向けてしまいましゅ
何時もお褒めのコメント戴き、有難うございます
【空拳彩自記】様へ
2017/01/13 05:06
おはようございます。
お陽さまはやはり、神秘でしゅよねっ
つい撮ってしまいましゅ
仙台市民合唱団の皆様のご成功を祈ってましゅ
コメント有難うございましたぁ〜
【詩音連音】 様へ
2017/01/13 05:15
おはようございます。
鯉は嫌いでしたかぁ〜
オイラも嫌いでしたが・・・
無理やり鯉料理に誘われて行ってきましたぁ〜
美味しかったぁ〜でしゅ
まったく、臭味はなかったでしゅよっ
気嵐の漁船は・・・船が来るのを待って撮りました
さぶかったぁ〜でしゅ
何時もコメント戴き、有難うございましゅ
【karake】様へ
2017/01/13 05:20
おはようございます。
今年も宜しくお願いしましゅ
ママさんとこの蝋梅もお見事でしたよっ
コメント有難うございましゅ
【グランドマザー】..様へ
2017/01/13 05:24
私は暫く寝ていました^^;
冒頭の写真が素晴しい!
気嵐をテーマに、豪華な4点セットです。
プリントして、ドンドン販売OK牧場!
だと思います
続いて、
みさごの腕力と飛翔力を見事に捉えていますね。
ホント重そうですけど、ガッシと掴んで飛ぶんですから凄い!

ミサゴが食べ残した物が寿司に、ですか。
興味があり、調べてみました。
「ミサゴが捕らえて岩陰などに置き去りにした魚に潮水がかかって自然に醗酵し、酢漬けのような状態になって旨味が増したものを人間が見つけて食したのが寿司の起源である。」
とありました。
「置き去りにされて醗酵した魚」を「ミサゴ鮨」と言うそうです。
この伝承に因み「みさご鮨」の屋号を持つ寿司屋が全国に点在している、とあります。
へ〜×3になりましたっ!
ミサゴに並外れた力があり、食べ切れない大きな魚を捉えるから、このようになったのだと思います。
デミさんが元気を貰えるのも、これで分りました!

アルクノ
2017/01/19 09:04
ミサゴについて調べて下さって有難うございました
ミサゴはゴールドアイも素晴らしく鋭いでしゅ
トビなどが持ち上げられない重い物も楽に持ち上げましゅ
水に飛び込んで獲物を獲るというのも魅力でしゅ
でしゅからぁ〜
ついカメラを向けてしまいましゅ
何時もコメント戴き、有難うございます
【アルクノ】 様へ
2017/01/19 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
  

デミのyahooブログ

786 海から川から・・・ おらが村のサルの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる